会社紹介
おいしいものには、「モト」があります。
目で見て「おいしそう」、一口食べて「おいしい」。思わず笑顔になってしまうような、おいしいスイーツ。そのおいしさを構成している1つ1つの原料に目を向けたことはありますか?その原料は、世界中のあらゆる場所から集められて、加工され、食品になり、あなたの口へと運ばれています。「安心・安全・おいしい」を作り出す原料を製パン・製菓など食品メーカーにお届けしているのが、私たち清田産業。あなたの目・鼻・舌を楽しませて、笑顔に変えてしまうような原料を、より良い形でお届けできるよう取り組んでいます。また、食品そのものまでも自社で開発し、提案まで行っています。
専門商社として「食」を創造。
イタリア、ベルギー、スウェーデン、オランダ、中国、タイ、アメリカ、イギリス、フランス等との独自の調達ネットワークを持ち、食材の直輸入をスムーズかつ安定的に行う「専門商社機能(=清田産業)」と、スイーツや加工食品の開発・製造を行う「メーカー機能(=フレシュール)」と、その食材を活かした店舗を展開する「小売・外食機能(=中部デリカ)」が、サポートし合いながら「食」を創造しています。今後も、グループのメリットを最大限に活用し、新製品開発を行っていきます。また、サプライヤー開拓のための海外出張も行いながら、グローバルな企業を目指しています。オリジナルブランドが誕生する日も、そう遠くないかもしれません。
日本の食文化を世界へ!
おいしいものには、世界中のすべての人を心から笑顔にする力がある――。世界に日本の食文化を広めることも、私たちの大事な役割だと考えます。おかげ様で、2017年に創業85周年を迎えます。次の大きな節目は「100周年」。「食の安心安全」・「食のおいしさ」・「食の未来」がメインテーマです。私たちの強みである、独自の調達力とマーケティング力、開発力を最大限駆使しながら、社員一丸となって業務に取り組んでいます。今後、世界へ日本の食文化を発信していくためには、より豊かな感性を持つ若い力が欠かせません。あなたと一緒に「100周年」を迎えたい。心よりお待ちしております。
みなさんにはこんな仕事をしていただきます
(1)食品関連メーカーに対する食品原材料のフードコンサルタント。 取引先は、大手食品・飲料・製パン・菓子メーカーなどが中心です。

(2)マーケットニーズを的確に判断し、新しい発想のもと、 取引先の新メニュー開発にも積極的に取り組んでいただきます。